二の腕をスリムにしたいならキャビテーションの施術を受けるべき

二の腕太い原因 キャビテーションの知識

 

 

二の腕キャビテーション効果

夏になると特に気になるのが二の腕で、
ノースリーブを着ると特にその太さが気になりますよね。

 

腕を挙げた時にや手を振った時に、
自分の腕の太さを実感するケースはよくあります。

皆で写真を撮影した時にも腕を体に寄せて、
ピースサインなんかした日には、

写真で見ると更に二の腕が太く見えてビックリ!というのは
意外とあるある話ではないでしょうか。

 

しかし、最近ではワンピもトップスも
ノースリーブだからこそ可愛いデザインが多いので、

それを上からカーディガンなどで羽織ってしまうのはとても勿体ないです。

二の腕に脂肪がつきやすい原因

二の腕太い原因

そもそも、
厄介な事に、二の腕は他のパーツよりも脂肪が付きやすいのが問題です。

 

実は、それも当然で、
二の腕はその箇所の筋肉を使う機会はあまり多くありません。

足などは、日々の通勤や、自転車をこいだり、
比較的頻繁に動かしますが、

二の腕周辺の筋肉は、実際あまり動かさないことが多いでしょう。

 

使用頻度が少なければ体脂肪も付きやすいのです。

 

二の腕痩せに効果的なのがキャビテーション

 

二の腕痩せキャビテーション

その二の腕をどうにしかしたい!
という時には、

部分痩せに適しているキャビテーションがおすすめです。

 

キャビテーションという機械は
超音波を二の腕に照射してあげることで、

ピンポイントに痩せることが可能な痩身マシンです。

最近では、
多くの女性の中で有名になってきているマシンです。

 

ちなみにお金をかけない方法で、
二の腕をスリムにしたい時には、ジョギングなどに励んでみる方法もあります。

 

日々ジョギングを続けていれば、何とか二の腕をスリムにする事は可能です。

ただ、そうは言っても運動で効果を出すには時間がかかる事が多いです。

更に運動で痩せるには

強い強い意志、続けられる根性も必要になってきます。

しかも、悲しいことに、数日や1週間ほど運動を頑張ってみたところで、
なかなか二の腕はスリムになってくれません。

 

二の腕どころか、他のパーツばかりスリムになってしまうケースがあります。

足やお腹などのパーツはスリムになるものの、肝心の二の腕は痩せないケースも多いです。
後は、痩せなくていい胸なども落としてしまうのが問題ですね。

 

二の腕は、ややハードルが高いパーツなのです。

 

ところがキャビテーションなら、二の腕だけをスリムにする事も十分可能です。

 

超音波が出るマシンを使うのですが、それを二の腕の脂肪に照射すると、
脂肪の細胞膜が破れてくれます。

最終的には乳化済みの脂肪が出てくるのですが、
それを体の外に出してあげれば、腕は徐々にスリムになります。

 

運動のように時間がかかる訳ではなく、
数日程度でスリムになることが可能になってきます。

キャビテーション後に効果的な二の腕の運動

二の腕痩せ運動

ただしキャビテーションで二の腕をスリムにするにしても、
多少の運動はしてあげる方が良いでしょう。

 

おすすめは、腕フリという運動です。
(通勤の際、歩きながら実行してあげるだけでもOKです)

 

ジョギングする時のような腕の動作をしてあげると、
二の腕の脂肪も燃えやすくなります。

 

キャビテーションの後に、腕フリの運動を実行してあげるだけでも、
かなりスリムになってくれます。


 

コメント