キャビテーションには年齢制限はあるか?

キャビテーションには年齢制限はあります

制限はあるものの未成年者でも施術を受ける事自体は可能です
そもそも美容サロンの公式サイトなどを見てみますとたいてい親権者同意書をダウンロードできるようになっています

その同意書を何に使うかというと未成年者に対する施術です
美容サロンとしては未成年者に対する施術にはやはり慎重になってきます。

利用客とのトラブルを避ける意味もあり基本的には両親の同意が必要です
ですから、未成年者1人の判断で施術を受けるのは原則難しいです

逆に両親の同意を得ている状態ならサロンで施術を受ける事はできます
その同意を証明する為に上述の親権者同意書が使われる訳です

親権者同意書は未成年者のご両親が書く事になります
両親がその書類を記入すれば未成年者本人がサロンで施術を受けるのを認めた形になります

ポイントは本人でなく親権者が同意書を書く点です
本人が同意書に記入していても両親の許可を得ている状態にはなりません
ですから未成年者としてはまず両親に話を通す必要があります

サロンでキャビテーションの施術を受けたいと両親に相談してまず許可を取る訳です

その上で改めて親権者に書類に記入してもらいサロンに書類を提出する事になります両親に無断で施術を受けるのは原則困難です

ただ両親の許可に関する考え方はサロンによって異なります
書類だけでなく同伴が必要なサロンもあるのです

例えばキャビテーションの施術を受けたい未成年者1人だけでサロンに行っても断られてしまう事があります

1人だけではなく両親も一緒に来てもらわないと施術を受けられないサロンもあるのです

そのようなサロンですとカウンセリング当日には両親は印鑑を持参する必要があります
当日に親権者に書類を書いてもらう必要があるからです

ですからキャビテーションの施術は年齢制限はあります
ただ許可を取っていれば施術自体は可能なのです

未成年の方が痩せる為に施術を受けたいならまず親権者に相談する必要があるでしょう

コメント